ふるさと納税でグルメポイントを獲得して高級食材を手に入れる

特産品や家電をゲット

ふるさと納税は自己負担が2000円でいろいろな返礼品をもらえることもあって、人気の制度となっています。税金は手続きをすれば戻ってくるので、限度額以内であれば問題はありません。おすすめの返礼品をチェックしてみましょう。

風景

納税して地域食を楽しむ

地方の自治体にある程度の金額を寄付し、謝礼としてその地方の特産品がもらえる制度をふるさと納税という。ふるさと納税は、所得に応じて寄付できる金額が設定されているが多くの人に人気となっているのだ。また、グルメポイントを利用することで、その地域のレストランなどの食事を楽しむことができる。

地域の高級食材が楽しめる

果物

仕組み

多くの人の間で話題となっているのがふるさと納税です。その中でも、ふるさと納税グルメポイントは、ふるさと納税の寄付を行っていただくことで寄付金額の半額分のポイントが貯まるサービスの事です。ふるさと納税専門サイト「ふるなび」より寄付することでポイントが付与されます。グルメポイントは自治体のゆかりのある提携レストランにてご利用頂けます。例えばこのサイトのふるなびでお店を探してみたところ、東京都のお店が多くその次に大阪府・名古屋のお店を検索できました。料理の種類としては松坂牛・飛騨牛・常陸牛や山口の食材を扱う料理を有名レストランにてお楽しみいただけるそうですので、東京都や大阪府・名古屋の方は便利に使うことが出来るかもしれません。ふるなびグルメポイントは2万円以上から寄付をお申し込みが頂けますので2万円をふるさと納税として寄付をして半額のふるなびグルメポイントが付与されます。その後ふるさと納税を行った2千円を超える部分について、一定の限度額まで原則として所得税・住民税が控除されます。サラリーマンなどの給与所得者は、ふるさと納税ワンステップ特例制度を利用すれば確定申告を行わなくても控除を受けることができるそうです。ワンステップ特例制度を受けるためには特定の条件を満たしたうえ寄付先の自治体に特例制度の利用申請を行う必要があります。ふるなびグルメポイントで地域の誇る高級食材を主要都市でお楽しみいただけるふるさと納税です。

野菜

嬉しいメリットもある

ふるさと納税を行うには、ポイント制を利用すると便利です。その理由は自分の好きなときに返礼品を選ぶことができることです。ポイントの有効期限だけに注意しておけばよいのです。インターネットで探すと、ポイント制を採用している自治体を見つけることができます。